このページのリンクアドレス

エブリスタ
あなたとともに

小説 ヒューマンドラマ

あなたとともに

浅果好宗

(7)

会いたい人はだれですか?

完結

8ページ

更新:2018/10/18

説明

説明文がありません

この作品のタグ

作品レビュー

ももたろう
ももたろうさん
【作品】あなたとともにについてのレビュー

ネタバレ

主人公は長野で生まれ育ったとあり、高校生になったばかりで、幼なじみの親友と紅葉の十和田湖へ向かう新幹線にいる。

小学生が遠足の前に眠れなかったように、主人公も寝不足のようで、新幹線のなかで眠ってしまう。

だが、目が覚めての次の展開は?
あれ、主人公の名は花菜で、親友は由香だったはず。
それが、「千恵」と呼ばれて目を覚ます。もちろん私を起こしたのは「由香」であるはず?
でも「真昼」だと? いったいこれは?

花菜が「千恵」となり、友人の由香が「真昼」ですか?
しかもいつのまにか新幹線ではなく、歩いている。

うん? ほんとは「千恵」と「真昼」は、青森生まれ、両親が離婚して父親は故郷の十和田湖に帰ってしまったんだ。
お父さんに会いたいって、だから真昼が連れてきてくれたんだね。

でも、事故で真昼が。
そうか、生まれ変わりですね。
あの時、会えなくなった友は、目の前にいる。今度は、今度こそ十和田湖にたどり着けるのだろうか?

会いたい人は父。いやそれともあの時に死んだ友だったのだろうか?

悲しくもあり、悔恨とか輪廻とか、運命とかいろいろなことを想像させてくれます。やり直すことのできない人生、悔いが残らないように生きることができるのだろうか。そんなことを考えさせられる深淵な物語でした。

もっと見る

2018/10/18 20:30
コメント(2)

浅果好宗さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント