このページのリンクアドレス

エブリスタ
それは一つの愛の形

小説 恋愛

それは一つの愛の形

汐月 詩

(4)

女は愛しいあの人を、待ち続ける。

完結

11ページ

更新:2018/12/07

説明

きっと私は『待つ女』なんだ。そう運命が決まっている。待った後に希望があると信じて、待ち続けるしかない。

この作品のタグ

作品レビュー

汐月 詩さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント