このページのリンクアドレス

エブリスタ
魔書は二度生まれ変わる

小説 現代ファンタジー

朴念仁は四季を愛でるか/御門一家の日常短編集

魔書は二度生まれ変わる

三山 千日

とある魔書の物語

完結

14ページ

更新:2018/12/05

説明

私は本。確たる名はない。
しかし、私を手にした者は揃ってこう呼んだ。
魔書、と。

正当なる主の手を離れた私が辿るのは、決して望まぬ道だった。

(2018.12.02 投稿)

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

三山 千日さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません