このページのリンクアドレス

エブリスタ
繋屋《つなぎや》~鯖の味噌煮~

小説 ヒューマンドラマ

繋屋《つなぎや》~鯖の味噌煮~

瀬名(イラストはお粥さんです)

(4)

心と心を繋ぐ、それが私の仕事です。

完結

16ページ

更新:2018/12/27

コメント:チリンチリン、今日も繋屋は忙しくペダルを踏む。

説明

森ビルの裏手にひっそりと佇む郵便局がある。


通称、繋屋《つなぎや》。


そこの主《あるじ》はいつも忙《せわ》しく郵便物を配達している。


そう、この世に未練が残らないように......。

この作品のタグ

作品レビュー

瀬名(イラストはお粥さんです)さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント