このページのリンクアドレス

エブリスタ
夏のしらべ~子育て若様奮闘帖

小説 歴史・時代

夏のしらべ~子育て若様奮闘帖

霜月りつ

この子だれの子? 突然自分の子だと言うものが現れて………

完結

26ページ

更新:2019/03/13

説明

厳しい家から逃げ出して気ままな浪人暮らしをしている若様、研之介。
ところが三年前に情を通じた女・琴菊から文で呼び出され、駆けつけるとそこには三人の男が。
いずれもかつて遊女だった琴菊と関係のあるものだという。
その四人の前に琴菊の子だという三歳の子と、琴菊を姐と慕う禿の少女が現れる。

おとこ気あふれる若様と、気弱な大店の若旦那、肝の据わったやくざもの。
三人の男と幼い子供の人情話。

4本シリーズのうちの1話目。現在3本まで書いてあります。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

霜月りつさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント