このページのリンクアドレス

エブリスタ
夢虫(ゆめむし)

小説 ホラー

夢虫(ゆめむし)

椿あやか

──この夢は、一体誰のものなのだろうか。

完結

11ページ

更新:2019/01/27

コメント:不思議で叙情的なお話が好きです。動植物と蟲を愛します。

説明

父亡き後、ひっそりと身を寄せ合いながら暮らす美しき親子、小夜と鏡一郎。
賢く信心深い母、小夜は夫の墓参りを欠かさない。
一方で息子の鏡一郎は墓場での禁忌を破ってしまい……。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

椿あやかさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント