このページのリンクアドレス

エブリスタ
 ペーパーファイター

小説 青春

PAPER FIGHTER

ペーパーファイター

東盛一郎

(2)

それは、未知のスポーツ

完結

166ページ

更新:2019/01/28

コメント:一話の量が多いので、少しずつ読んで下さいませ~

説明

静岡の名門私立男子校、城門高校は日本有数のエリート学校で、成績優秀、スポーツ万能の生徒たちが集まっていた。そんななか、入学した新入生たちのなかに一人の《ひねくれ者》がいた。彼はどういうわけか城門高校に愛着を持たず、学校生活にもやる気を見せなかった。高校生活と寮生活をだらしなく過ごそうとしていた彼は、不運にも《514号室の短パン小僧》と同じ部屋になった。それからというもの、彼は想定外の忙しい青春に連れていかれることになる。それは、心に深い傷を負った《ひねくれ者》が仲間たちとともに、未知のスポーツにその身をささげる物語

この作品のタグ

作品レビュー

東盛一郎さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント