このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

ワタシの忘れ物

小説

ワタシの忘れ物

エメロード

現実と空想

休載中

188ページ

更新:2010/04/27

説明

1996年(平成9年)私は始め,走る事の競争については,余り関心がなかった。でも,一人の友人との友情を深めるため,一緒に入った体育教室から,思いもよらない勢いで,私だけがグンと前に出てしまった。これは,自分自身の隠された力が出てきたのか,それとも,これから体験したことのない,未知の世界へと突き進んで行ってしまうのか,私の中には,たくさんのファイティングスピリットを持っていた。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません