このページのリンクアドレス

エブリスタ
溺れる姫

小説 恋愛

溺れる姫

綺咲

消えて欲しかったのは確か。

完結

124ページ

更新:2008/12/14

説明

紅姫(妹)は唯姫(姉)が
憎くてしょうがない。
双子だからこその比較...

紅姫は殺意を覚えてい
たはずなのに...!?

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

綺咲さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません