このページのリンクアドレス

エブリスタ
1095日

小説 青春

1095日

れいか

青春してました。あの頃の自分はいつも一生懸命だった。

完結

109ページ

更新:2009/05/11

説明

中学の3年間の話しです

この頃が私にとっての青春でした

やめたくなった時もあったけど頑張り続けて本当によかった


できることならもう一度あのメンバーでバスケがしたい

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません