このページのリンクアドレス

エブリスタ
時想屋奇譚 第一部

小説 ファンタジー

時想屋奇譚

時想屋奇譚 第一部

前田祥己

僕の住む街には『昔雨』が降るのです―優しく切ない『命』のお話し

完結

94ページ

更新:2015/06/16

無料

説明

数ヵ月に一度『昔雨』が降る街には、『時想屋(じそうや)』があります。

店主の僕=隆登(りゅうと)と看板黒猫ぬいぐるみロボットの吉之助(きちのすけ)さんの元へ訪れるのは、いろいろな想いを抱えた人達なのです。

2009/3/17 事務局注目作品になりました。
ありがとうございます。

2009/4/29 掲載七話+おまけ短編二話 でコピー本を出しました。
おまけ短編は書き下ろしで、他での発表予定無しです。

表紙:絵師†【ユエ】様

続編『時想屋奇譚 第二部』完結しました。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

前田祥己さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント