このページのリンクアドレス

エブリスタ
僕に親父ゎいない

小説 ノンフィクション

僕に親父ゎいない

昼猫♪

親への気持ちと自分の決意を書きました。

完結

25ページ

更新:2007/08/19

説明

最初に一言、言っておきます。

これを、書いたのゎ別に同情してもらいたいからとかそういう理由でゎありません。

親に感謝をすることを忘れてしまった自分にふと出会ったからです。

読んでくれた方が、親に対して「ありがとう」という気持ちを持ってくだされば光栄です。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

昼猫♪さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません