このページのリンクアドレス

エブリスタ
ベッド。

小説

ベッド。

詩子。

その、狭い空間でおこなわれる全ての行為に。私を抱き棄てた唯一のあなたへ。

完結

319ページ

更新:2009/04/19

説明


眠る。

起きる。

恋に悩む。

愛を語る。

肌を重ねる。

別れを告げる。

涙する。

それらは全て。

ベッドの上で。
 

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

詩子。さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません