このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

君と過ごした最期の季節

小説 ファンタジー

君と過ごした最期の季節

雪風 雪兎

記憶が薄れていく少年のお話し

休載中

7ページ

更新:2008/08/03

説明

長年施設に暮らしている少年は、徐々に記憶が薄れていく原因不明の病気に掛っている。
治す術もなく、ただ最期を向かえるのを待つだけ。
 
そんな少年が過ごした、最期の季節を紡いでいきます。
 
 
『貴方が大切にしているものはなんですか?』

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

雪風 雪兎さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません