このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

Sternklare Nacht-雪の女王と星の旋律-

小説 ファンタジー

Sternklare Nacht-雪の女王と星の旋律-

樋上谷 彗

君の最後の旋律は――何を語る?

休載中

246ページ

更新:2012/04/12

説明

  
この物語はどこかの世界のとある場所、とある雪の夕方から始まる。

いつものように森を見回っていたエルフェのシュネイは、行き倒れた人間の少女を見つけた。
精霊の歌を操る彼は、少女を殺さず自分達の集落へ連れて戻るが……。


ここにエルフェと人間という、いがみ合う二つの種族がいた。
富を求め、報復の甘味を求め。いつからその争いが続いているのか、もはや誰にもわかりはしないのだ。


人間とエルフェ、魔法と歌、そして復讐と罪の記憶。





※もし「ここ直してみたら?」とか「誤字脱字あるよー」って事がありましたら、遠慮せず仰っていただけると助かります♪

各ページコメント、ニュースコメント[リンク]、または伝言板[リンク]までお気軽にどぞ☆



☆あめの様に表紙絵を書いていただきました![リンク] 素敵なイラストありがとうございます!!

表記と違うんでちょっと修正してもらったけど、[リンク]実は金髪ステルンも好き←


【お知らせとか】
すみません、4月後半忙しくて執筆ができな……orz

できるだけ書けるようにはがんばりますが、また更新滞ります。申し訳ありません……!
 

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

樋上谷 彗さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

サポーター特典

スターを投げるとサポーターポイントを獲得できます。

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません