このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

孤立依存症

小説 恋愛 その他

孤立依存症

Azusa*゜

僕が好きになった相手は、誰よりも大切な君でした。

休載中

61ページ

更新:2008/07/06

説明

信じる情

微笑む強さ

踏みしめる歩数

暗闇の温かさ




それでも君は

僕を分かってくれるでしょうか。


(この話は同姓恋愛に基づく話です。性的描写はありませんが、苦手は方はスルーしてくださって構いません。)

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません