このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

僕が初めて愛した人

小説 恋愛 実話

僕が初めて愛した人

(`・ω・)

世界一ありがちで、僕らだけのラブストーリーをあなたに

休載中

212ページ

更新:2010/06/11

説明

貴女は、僕が初めて愛した人でした…


この作品は
実話に基づくフィクションです。

なおこの作品は文芸作品として書いております。エッセイのようなものと思ってお楽しみください。

恋愛に疎い男の子の哀れな恋物語。逆らえない、どうあっても不可逆な時間の流れを知った、男の子。

登場人物は全員仮名です。

実話に基づくフィクションとしており、作者の当時の記憶を整理しながら書いているため、台詞の細かな部分は修正している可能性があります。

しかし物語の大部分においては、そのままの台詞で書いております。

誤字脱字、批判等御座いましたら伝言板までご連絡のほど、お願いいたします。

御一読いただけた上で、もし少しでも続きが気になるようであれば、しおりを挟んでいただければ光栄です。筆者自身とても励みになっています。有難うございます。

スイーツ(笑)な作品にならないよう、努力して参る所存です。何卒応援のほど、よろしくお願い申し上げます。


※只今PCによる一斉校正中です。読者の皆様にはご迷惑をお掛けしてしまい申し訳ございません。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません