このページのリンクアドレス

エブリスタ
かけがえのないモノ

小説 恋愛 純愛

かけがえのないモノ

隴搖

地味に高校生活を過ごそうと思っていた亜由美。…私にかまわないでっっ……

完結

19ページ

更新:2007/12/23

説明

地味に高校生活を過ごそうと思っていた亜由美。


鞄を取りに教室へ入ろうとドアを開ける。


夕日が差し込む教室で私は見てしまった……



抱き合い口付けを交わす男女。



男と絡み合う視線……



巻き込まれたくなかった


地味に過ごそうと決めていたのに……



「………悪趣味」



男はニヤついた顔でそう呟く。

亜由美はバッと扉から離れ駆け出した。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

隴搖さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません