このページのリンクアドレス

エブリスタ
キミの隣Ⅱ

小説 恋愛

キミの隣シリーズ

キミの隣Ⅱ

白いクマ

大好き。大好き。キミが大好きです。

完結

371ページ

更新:2011/11/08

説明


「わたしの好きな人、教えてあげるよ」

好きな人にそう言ったのは、主人公の楠木 明(クスノキ アカリ)。

直接口から、『好き』とは言わない曖昧な告白。



「俺も教えてやるよ」

そんな明の告白に、そう答えたのが、斉藤 雅仁(サイトウ マサヒト)という名の少年。



曖昧な告白から数ヶ月―…。

明と雅仁の関係は、今までと何も変わらなかった。



そんな二人に嫉妬する少女。

そんな二人に焦らされている友人たち。

そんな二人の関係をよく知らない家族。

そして新たに転入してきた少年。



そんな人たちに囲まれて、明は今日も、曖昧な距離を縮めようと奮闘中―…。





※『キミの隣Ⅰ』の続編。
 『キミの隣Ⅱ』を読む前に、
 Ⅰを読むことをお薦めします。


 

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

白いクマさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません