このページのリンクアドレス

エブリスタ
ファイティング・ニモ

小説 ファンタジー

ファイティング・ニモ

馬鹿王子

捕らわれたカクレクマノミ・ニモの復讐を描いたスペクタルバトルファンタジー(嘘)

完結

49ページ

更新:2013/06/07

説明

イメージは絵本。かなりえげつないけどな~(笑)

人物(?)紹介
ニモ:主人公。人知を超越した謎の力を手にしたカクレクマノミ。
黒いニモ:ニモの心の奥底に封じ込められた負の感情。全てを憎み、全てを焼き尽くそうとする。
人間達:密漁者。モラルはほぼ皆無。
人間の子供:ニモを買った子供。割と短慮で残酷。
ゼルダ・フィッツジェラルド:自称大悪魔(笑)口は悪いが、汚い言葉を使わない優しい悪魔。実はあの口調で女。
ドナルゾ・レーズン:某国の大統領。優秀な政治家らしいが、そうは見えない程子供っぽい。軍隊ラヴの迷惑な人でもある。某大統領とは無関係です(笑)
白衣の男:新兵器開発部門の博士。研究第一で研究の為なら倫理をかなぐり捨てる感もある。だからこそとんでもない超兵器が造れるのかも?

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

馬鹿王子さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント