このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

knight or night

小説 ファンタジー

knight or night

三郷 雫

騎士と「夜」、二人が出会った時から、彼女達を中心に奇妙な運命は廻り始める。

休載中

2ページ

更新:2007/09/22

説明

大陸の中央に位置する王国、スティルカルダに仕える一人の騎士、エリナ・ササリアは、ある日自らを「夜」と名乗る少女に出会う。
「……妾は「夜」………汝を迎えに来た者………」
そして、その日からエリナと「夜」と名乗る少女と、彼女達を取り巻く人々を巻き込んだ奇妙な運命が、廻り始める。
……登場人物紹介……
エリナ・ササリア(21)
大陸一の領土を誇るスティルカルダ王国に仕える女騎士。
何故か昔から大した力ではないが、魔力を持ち、多少なら魔術と魔法が使える。
騎士隊に拾われる前は孤児だったらしいが、エリナ自身はその頃の事は覚えていない。
「夜」(??)
自らを「夜」と名乗る少女。
見た目は10歳程の幼い少女だが、その話し方は何十年と生きている老婆のような貫禄がある。
計り知れないほどの魔力を持つが、魔術、魔法は使えない。
エリナを迎えに来た、と言っているがエリナを何処かに連れていく気配は今のところ皆無。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

三郷 雫さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません