このページのリンクアドレス

エブリスタ
キエテシマエバイイノニ・・・

小説

キエテシマエバイイノニ・・・

海想碧龍

居なくなればいいのに…もし本当に大切な人が消えてしまったら…………。

完結

7ページ

更新:2007/10/31

説明

付き合い始めて3年目のありふれたカップル。ただ人と違うのは、忙しい彼は彼女を名前で呼ばない事だけ。そんな彼女はいつものように煙草を買いに行く彼が部屋を空けるほんの数分だけが、自分だけの世界になる。彼女は自分を見つめてくれない彼氏に不満をもち、このまま居なくなればいい………なんて考えた事もあった。いつも数十分で帰って来る彼氏、この日だけは帰って来るのが少し遅かったようです…。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

海想碧龍さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません