このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

あなぶた

小説 ノンフィクション

あなぶた

くうぅ▽

壁に耳…穴あり。

休載中

6ページ

更新:2007/10/21

説明

頭(ボス)に前日からの宿題言われてパソコンの前。『寒気すんなぁ~』あっ!膝かけヌクヌク登場!断然仕事もスムーズ…腹減った5分まてば…大好物も食べれるし、かなりご機嫌あっ車の音、やばいっ!頭だ!ラーメンすてなきゃ!い、いそげ、急げー!……『おはよう』なぜか起立状態『おはようございます』間に合ったばれてないぞまたパソコン…ウィ~ン(プリンター)一枚紙が出た[膝かけは、おばあちゃんみたいなのでやめて下さい。ヒーターを使用して下さい]会話をプリントするのが好きな頭『??、ビジュアル?嫌いなん。仕方ない』またまたパソコン。足元風が通る足組禁止令も出とるしベニヤ板一枚で、頭の部屋と別れてるだけ、あれビュービュー…ベニヤ板に膝の高さの穴。文明堂カステラ一回り大きくした穴。穴をそーっと見てみると…
やたらに肉が付いた、ぶたのような腕。髪の毛。そしてギラギラした目。…理解するのに時間はかからんかった。『向こうは股しか見てないんだから、今動いちゃだめだ…どうしよう』
頭は、その後直帰。その穴は、頭専用覗き穴。ずっとずっと前からの四つん這いにならんと覗けん、ぶたあな。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

くうぅ▽さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません