このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

いのちが消える時

小説 詩・童話・絵本

いのちが消える時

流架 悠幾

儚いモノそれが命。ろうそくの灯が今、消える…

休載中

10ページ

更新:2008/08/23

説明

大切なもの。誰だって守りたい…
守りきれなかったなら…
貴方ならどうしますか?

守りきれなかった時のことなど、はじめから考えない

奪った相手を憎む

奪われた自分を責める

ただ悲しむ

忘れる…


命の大切さ 家族への思い まだ見ぬ父へ

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

流架 悠幾さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません