このページのリンクアドレス

エブリスタ
『K』

小説 童話・絵本

『K』

芙蓉

(1)

BUMP OF CHICKEN の名曲を物語に……

完結

15ページ

更新:2008/09/20

説明

これは

一匹の黒猫と

変わり者の画家の

少し悲しく切ない話






私の大好きな曲、BUMPの『K』の詩を物語にしてみました。

原曲を知らない方は是非聞いてみて下さい。

誰にでも分かるように意識して書きました。
人によっては物足りないと感じると思いますが、ご容赦下さい。

※※※※以下、必読??※※※※

・私の感じた物語を忠実に書きました。なので、読者様との感性の差までは埋めることはできません。
よって、人によってはこの作品でイメージを壊してしまう恐れがありますので、それが嫌な方は見ないことをお奨めします。

・批評のレビューは甘んじてお受けし、喜んで改善するように致しますが、中身(ここをこうすればよくなる等)のない中傷と思われるレビューはブラリさせて頂きます。ごくたまにレビューの意味を理解していらっしゃらない方がおりますので。

・最近、そのままではないか、というレビューが増えましたが、私はあまりオリジナル要素を加えてはイメージを壊してはならないと思っています。あくまでも原曲を尊重し、私が黒猫の心情を加えたのです。ご理解ください。

以上のことを同意の上で作品をお楽しみ頂ければ幸いです。

この作品のタグ

作品レビュー

芙蓉さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません