このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

想

小説

りべ

ことば を ならべて

休載中

53ページ

更新:2010/08/03

説明

例えばボクが明日にでも死んでしまうとして.
(実際には死に到るまで何かをやったコトもされたコトも死にそうになったコトもないけれど.)
 
それでも,ボクがこんなにもあたたかいと思うのは,キミがいてくれるから.
(きっとキミは『気のせいだよ』って笑うだろうから.)
 
それでも,ボクがこんなにも幸せだと思えるのは,キミがいてくれるから.
(ボクも,キミがボクにするように,キミに幸せをあげたいだなんて.)
 
 
ボクの隣にキミがいてくれるなら,
例えば壁一つ越えたところが大きな大きな渦だとしても.
ボクの隣にキミがいてくれるなら,
例えばこの世界が沢山の嘘や欺瞞や犠牲なんかで成り立っていたとしても.
キミがボクの隣にいてくれる,
ボクはその瞬間だけはこの真っ青な円の中で一番の幸福を握ってる.
 
 
 
私が書いた詩があります?マ?~
 
よかったら読んでやって下さぃ(*uωu)
 
学校の学内サイトで公開した詩も書きます?ホ

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

りべさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません