このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

松山三兄弟

小説 青春・友情

松山三兄弟

マッハGOだぜ

「はじめの一歩」を全巻揃えた作者自身の、経験を元に語られるボクシングの世界

休載中

2ページ

更新:2007/11/15

説明

ボクシング経験0の親父。松山さとるさんが三人兄弟と世界チャンピョンを目指す

長男のよしみつくんは、交通事故でボクシングの道がとだされてしまう。。。
その時、さとるさんは、よしみつを、改造人間にする事にした
強人的な脚力の持ち主となったよしみつは、高飛びの世界チャンピヨンを目指す事になる。

次男のみちひさは、シャドーボクシングのしすぎでシャドーの相手しか試合が出来なくなっていた。
さとるさんは、みちひさに「シャドーの相手は、小柄でパンチが早いぞ。それに、あの腹筋,,,」と、きめ細やかな指示を飛ばし続けた結果。次男は、シャドーボクシングで世界チャンピヨンを目指すことにした。

三男のえてきちは、昼寝が好きで、さとるさんは、必死に濡れたタオルを額に乗せる事を懸命に続けた結果。
えてきちに、昼寝のしすぎだと言うことを自覚させることに成功した

その空いた時間にさとるさんは、ボクシングの世界チャンピヨンを目指す

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

マッハGOだぜさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません