このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

無色透明色の瞳

小説 ファンタジー

無色透明色の瞳

兎嵐

超能力を持った少年と十四人の術者の物語。

休載中

95ページ

更新:2008/01/07

説明

俺は夜九。ある事故にあって特殊な能力を持つ体質になってしまった。この能力が一体なんなのか。なんで俺の体についてしまったのか、なんのためにあるのか?頭が混乱しているうちに異世界からの使者がきて………


異世界長編ファンタジー

START!!

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません