このページのリンクアドレス

エブリスタ
秋の崩壊

小説 ミステリー

秋の崩壊

矢屋郷介

希望は、一瞬。絶望も、一瞬

完結

767ページ

更新:2010/04/25

説明

 
あらすじ...
 
 
伊坂公平。
心の声が聴こえる事以外は、多少冷めた性格ではあるけれど普通の少年。
学校や塾・バイトにも行くし、気になる女の子が居たり、人一倍家族想いだったり。
色々問題を抱えてはいるけれど、ごく普通の生活を送っていた。
 
リナと名乗る少女が現れる迄は……。
 
 
推理する必要はありません。
整理する必要はあります。
ファンタジックミステリー、かな。多分。
 
 
?Yこの小説はフィクションです。
 
?Yナイフ,殺人,血…等、多少グロテスク(?)な表現があります。著者の意図的な、はぶけなぃ描写なので御了承ください
m(_ _)m
 
?Y物語の進行上、一部性的表現が含まれています。苦手な方は御遠慮ください。
 
挿絵提供→ポポペン様
 
 
 
 
 
2008/05/02
   ――完結。
2008/06/19 事務局注目作品。
 
※処女作なので、多少大目に見てあげて下さい。ちょこまか修正中※

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

矢屋郷介さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません