このページのリンクアドレス

エブリスタ
男性恐怖症になった訳…

小説 ノンフィクション

男性恐怖症になった訳…

*weather*

怒鳴り声に震えが止まらなくなる…。

完結

13ページ

更新:2008/12/18

説明

明るく男性と話す私。
 
実は、男性の怒鳴り声に体が震え、中傷と呆れに心が痛い。
 
涙がでてくる。
 
 
今も続く、男性恐怖症。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

*weather*さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません