このページのリンクアドレス

エブリスタ
亡きサンタクロースへ

小説 その他

亡きサンタクロースへ

サラミ!

サンタクロースがいなくなった日。

完結

43ページ

更新:2007/11/25

説明

※フィクションです。
昔の事を回想する形で物語は進みます。父親の事をメインにして書きました。
家族の大切さを表現をしてみました。
あらすじ 父親の死から4年目。父親の机から昔書いたXmasの手紙が出てきた。サンタクロースの正体がわかった日。彼は何を思い、何を感じたのか…
過去を回想し、自分なりに書いた作品です。後味悪いですが見て下さい。
Xmas07?~

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

サラミ!さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません