このページのリンクアドレス

エブリスタ
粉雪の伝言

小説 青春

こもれび茶寮

粉雪の伝言

夏乃きや

クリスマス前の静かな夜。彼は、ゆっくりと口を開いた。

完結

18ページ

更新:2007/12/17

説明

のほほんシリアス友情小説
『こもれび茶寮』番外編。
 
高校一年の冬。
ある夜、優等生の久世玲(アキラ)は、リビングで、月明りに照らされた病弱な少年・佐伯を見つける……。
 
 
本編を知らない方も、一つの作品として気楽にお読み下さい。
 
本編をご覧の方は、プロローグとしてお楽しみ下さい。
 
全ての真相は本編で。
 
 
 
xmas07企画
 
 

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

夏乃きやさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません