このページのリンクアドレス

エブリスタ
ドラグーンΛDII

小説 SF

ドラグーンΛD

ドラグーンΛDII

アモーレ53

2108年、複雑に絡まりあった人間関係が明らかとなる。斬龍隊はただの独立部隊ではない。

完結

310ページ

更新:2011/02/28

説明

※台本書き小説です。
過度な期待はしないでくださいね地味な作品ですから

  ━━━ 概 要 ━━━

  この世界は歪んでいる。

戦争のために造られた人型兵器『アーマードドール(AD)』
特殊な細胞αをもつ、『αpec』という能力者たち…
高い技術をもち、この世界を真実を知る謎の組織『シャオーガ』…

 そして、神の力をもつ、選ばれし者…
    『焔 龍斗』

 全ては、管理された世界で起こる、人の未来のための戦いだった…。





ついにドラグーンΛDIIも一応終了しました!長かったな~
続編『ドラグーンΛDIII』も連載中です!!

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

アモーレ53さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません