このページのリンクアドレス

エブリスタ
草臥れた感嘆符

小説 詩・童話・絵本

草臥れた感嘆符

江ノ本狂四郎

衰えて尚,唸るように歌う

完結

36ページ

更新:2008/03/03

説明

 

歌詞。の様なモノ。


齢五十くらいになって,気の合う仲間と,なんかちょっくらセッションでもしようか。なんて事になったら,地元の飲み屋の特設ステージで酒臭い息吐きながらボソボソ歌いたい。

イメージは 『SONIC YOUTH』みたいな感じ。艶っぽい音も好きだけど。

デビューフルアルバム:
『タイトル未定』
『KittyGuy Records』より発売。

         ……予定。
 

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

江ノ本狂四郎さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません