このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

寒い校舎の中で

小説 ホラー・オカルト

寒い校舎の中で

ゴズ欄

寒いときに起きた恐い時間

休載中

6ページ

更新:2008/01/19

説明

学園祭が終わろうとした10分前

そのとき起こった


(キャー))...

しずけつい


「人が..人が~.....」




飛び...



.飛び降りた、




「2年後」....
「しばらく振りだなー」

俺、3年
有賀 祐介

不良で学校に行ってなかった

で..しばらくぶりに学校へ


「しばらく学校に来たな」
「おっきたかおひさー」

友達の「斉藤昌志」

友達の「田仲大助、」


「「よっ」
「「スゲー雪だな」 「「お前今まで何やってたのさー」

「パチンコ行ったりしてた」

「なんだよそれ」

「いいしゃ゛ないか」

「学校いこうか」

「さみいなー」
学校についたが..




「誰もいない何で」 「今日休みかな」
「誰かいるかなー」 「みんなでさがそ」 15分後....


「誰もいなかったね」 「良介、有賀いなくない」「「いたお前どこに行こうとした」

「もしかして」
「すいません」
「逃げようとしたけど.」.「鍵が.」
「あかないんだ....」 まじかよ 「どけろ、」
「ドーーン」 「危ないよ!」


机でなぐったが



「まじかよ..」


「傷が」

「ついて...」
それは異常なくらい綺麗で何もついてない

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません