このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

美化した偽りの思い出…

小説

美化した偽りの思い出…

☆サイケデリック☆

全ての思い出が綺麗に思えるように 美化出来れたら 幸せだった思い出に変わるのかな…

休載中

2ページ

更新:2007/03/26

説明

日々絶えなかった喧嘩

駄目になりかけた生活

全てが綺麗に思えるように

美化出来れたら
幸せだった思い出に変わるのかな…

貴女の全てに甘えてばかりだった

成長しきれず平行線のままの僕

自問自答の毎日…

深く未来を考える事を貴女の笑顔が邪魔をする

貴女が悪いんじゃない

僕が子供すぎただけ…

3年間の思い出を振り返って

無邪気に笑ってた貴女と僕がいた

最近の僕は笑っていたのかな?

色彩に溢れた貴女との思い出を忘れない

春…
夏…
秋…
冬…

夏の思い出は少なかったね

今年も夏の鈴虫が鳴く頃にお祭りで出会ったりするのかな

~貴女を愛してた僕から~純粋に愛してくれた君へ~

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません