このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

傘

小説 詩・童話・絵本

CLINICA

私の傘がなくなりました。

休載中

13ページ

更新:2007/04/05

説明

右手に持っていた傘がいつの間にかなくなっていた。黒い雲がうずまき、やがて冷たい雨が降ってきた。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません