このページのリンクアドレス

エブリスタ
君のためにと笑う君

小説

君のためにと笑う君

とどまぐろ

アナタのためにあんなに優しくしてあげたじゃない──それは結局誰のため?

完結

5ページ

更新:2007/12/21

説明

優しさだと思っていたアレやコレが、結局一番鋭利な刃物だったりするからね──そう言って微笑う人はきっと盾も持たずにそこに居るのだろう。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

とどまぐろさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません