このページのリンクアドレス

エブリスタ
空を見上げて…

小説 詩・童話・絵本

空を見上げて…

近江 弥生

たった一人の大切な人への想いを綴りました。

完結

112ページ

更新:2008/04/30

説明

たった一人の大切な人への想いを綴りました。
             
私がどんな状況だったのか、どんな人への想いなのかは説明できませんが、読む方自身がいろいろと想像しながら読んで頂ければ良いな…と思っています?。
              
大切な人を思い浮かべながら読んでみて下さい…。
   
みなさんには大切な人はいますか?[
        
私の心の中の大切な人への想いがたくさん詰まっています?~?~

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません