このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

―激動の2002年―

小説 ノンフィクション

―激動の2002年―

海キャッツ

日韓ワールドカップに誰しもが魅了された2002年。興奮…そして歓喜に皆が酔いしれた。

休載中

10ページ

更新:2008/01/29

説明

私もそのうちの一人である。当時20であり、私はというと対ロシア戦の歴史的勝利の瞬間をベルファで見ていた。試合終了のホイッスルと同時に、そこは歓喜に包まれた。誰だかわからないBガールに抱きつかれ頬にキスをされた。私は歓喜に酔いしれながらも、実は味をしめていた。それを境いに、私は手当たりしだい抱き着き殺した。中にはパイパイを触ったコもいる。しかし、反狂乱の歓喜の中では誰もきにしない。調子に乗った私と友人Mは、ステージに登った。8秒とたたずにSPに髪を捕まれ、引きずり落とされた。私達の歓喜はその瞬間に終演を迎えた…

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません