このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

殻

小説 詩・童話・絵本

*スパナ*

詩。

休載中

2ページ

更新:2007/04/01

説明


殻ン中入ったら

楽だった


見たくナイ物
見ないでいいし
聞きたくナイ事
聞かなくていい

嫌な想いしない。

殻ン中で眠ってたら

コンコンってノックされた

殻と接着剤

此処は完璧な
あたしの空間

コンコンってまたノック

知らんぷり。

「壊しにきました」

そんな声と共に
割れて粉々になった殻が私の頭に降ってくる

「…ぁ-…」

なんてこったい。

「迎えにきたよ」

そこには
奴の笑顔のドアップ

眩しい世界


見たくナイ物
見ないで済むって?

見たい物も、見れないのにね

聞きたくナイ事
聞かないでいいって?

私が聞きたい貴方の声も聞けないよ


さらば殻よ

じゃあ暫く出掛けるけど、

何かあった時いつでも殻に入れる様に
また接着剤を買ってこよう

弱い僕は、

いつでも迎えを待ってるから

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

*スパナ*さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません