このページのリンクアドレス

エブリスタ
鏡の中のあの野郎

小説

鏡の中のあの野郎

伝説BOY

淋しい時、悲しい時、読んで楽しんでほしいからです?~

完結

20ページ

更新:2008/02/03

説明

ある日。自分の顔がイケメンと気づいて、鏡をじっと見てると鏡の中から自分の分身が現れる。その2人の生活を描いた、お笑いストーリー?イ

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

伝説BOYさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません