このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

猫日記

小説

猫日記

鋼鉄魂

この作品は猫の一日を自分的な視点で書いた作品です。

休載中

6ページ

更新:2007/04/04

説明

『我輩は猫である』
て有名な作家の作品がある。
だけど僕は本物の猫だ。
名前はポチ、雄猫の五歳。
何故犬みたいな『ポチ』て名前なのかと言うと、僕の毛の模様が水玉模様だから僕の主人がつけたらしい。
まぁ~この家に来てもう3年になるから、もう成れたけどね。
あと、この家に来た理由は・・・また今度でいいや。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません