このページのリンクアドレス

エブリスタ
電車の窓の向こうの君へ

小説 恋愛 その他

電車の窓の向こうの君へ

しろい黒猫

【短編】そこに座る君はいつからそこにいるのだろう?

完結

21ページ

更新:2011/08/02

説明

窓の向こうを見つめる
彼女は何を見つめているのだろう。


-----------

終電に乗ってて
何気なく見ていた窓が
鏡のように反射しているのを見て
ひらめいた作品です?h

恋愛かどうかは不確か?h 

2008/2/28

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

しろい黒猫さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません