このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

ゆうれいde荘へようこそ

小説 青春・友情

ゆうれいde荘へようこそ

煤煽

ゆうれいde荘にて、一人の男が織り成す、愛と感動(寧ろ苦悩ばかり)の話し。

休載中

13ページ

更新:2008/01/03

説明

大学を三浪し、親からの仕送りを絶たれた男。

名を、寒椿 一之助と言う。

家賃も溜まり、家主から追い出されてた。

冬の星座が瞬く、北風ビュウビュウ吹き荒れる外に。

リアカー片手に、夜道を歩くと、風に吹かれて飛んで来たチラシが顔に当たった。

一之助は、そのチラシを振り払おうとしたが、内容を見て、その手が止まる。

『住み込みで出来るアルバイトを募集中!?年齢、性別、国籍関係無し(若いに越した事は無いが)お化け屋敷以外で、そういう変なのを見た事が無い人は優遇します(はぁと)』

…多少、いや、かなり胡散臭いが、背に腹は変えられない。

一之助は、チラシに書いてある、アルバイト先『ゆうれいde荘』に向かうのであった。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません