このページのリンクアドレス

エブリスタ
ただ、守りたい

小説 歴史・時代

ただ、守りたい

うつら

ただ…、ただ守りたかった。 貴女を……。

完結

63ページ

更新:2009/02/09

説明




「………姫。」




「何ですか?」




────ただ、守りたいと思った。



「……私を見捨てて下さい。」





「そんなこと…「お願いしますね。」





────ただ、貴女の近くにいたかった。




ただ『好き』と言う純粋な心


ただ『守りたい』と言う無垢な心をあなたは持っていますか?


.

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

うつらさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません