このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

花と散る

小説 ファンタジー

花と散る

io

現実味の無いお話。

休載中

13ページ

更新:2009/02/14

説明

 
神を信じていた世界
その遠い遠い、昔のことだ。
一つの大きな戦を丸く治めた救世主が、心臓に逆さ十字を彫られ死した。
救世主は死に際に遺したという。

「神がこの世を捨て去った」、と。

一掬いの国に来てしまったのは、極々普通の女子高生 方形遠。
彼女が白と名付けた少女の言う“迷子”とは?少女は一体何者?
 
少女を支える人々と、少女を憎む人々の、ちょっと不思議な物語。
 

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

ioさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません