このページのリンクアドレス

エブリスタ
わたしのカエル

小説 恋愛

わたしのカエル

しづお

素直になれない女の子の不器用で一生懸命な恋愛

完結

23ページ

更新:2007/06/20

説明

退屈な毎日に、一筋の光。

私の嫌いな雨の中を元気に走り回る、カエルみたいな先輩に恋をした。

途端に世界は華やいで、私の天の邪鬼な片想いが始まった。

なかなか素直になれない私は先輩に迷惑をかけてばかり。


この恋の行方はどうなるの?



◎「つれづれのべる」という短編集に、秋空・冬風と続編あります◎

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

しづおさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません