このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

僕ら

小説 ファンタジー

僕ら

主人公・隼人の憩いの場所で何かがおこる。

休載中

5ページ

更新:2007/09/10

説明

空は青く澄んでいる。
雲一つない空。
時折、気持ちのいい風が吹き僕の頬を草が触れる。
僕は芝生の上に横になり、体を大の字にして空を眺めている。

季節はちょうど初夏に入った頃だろう。
町は暑いけれど、ここにいるとそんな暑さも感じない。
あぁ、なんて気持ちがいんだろう。
ここにいればなにも考えずにすむ。
だから僕はここが一番好きだ。

僕は隼人。
皆といるより一人でいる事が好きな僕は、皆から『変わり者』と呼ばれるようになった。
それでも僕は気にしない。
一人のほうが気も楽だし、他人に気を使わずにすむ。
だから僕は一人でいる。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません