このページのリンクアドレス

エブリスタ
雪の結晶

小説 恋愛 その他

雪の結晶

風千花

静かにいなくなってしまった小さな命を私はできれば守りたかった

完結

16ページ

更新:2008/02/12

説明

ある日、体の異変に気付く
私しか、送ってあげれない
私しか気付いてあげれない
私しか泣いてあげれない
私に出来る事はあなたはいたんだということ

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

風千花さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません